← 光部品・デバイス

ハイブリッド型光アイソレータ

Hybrid Optical Isolator

YM-5000 / YM-6000

詳細
YM-5000, YM-6000

YM-5000 と YM-6000 はハイブリッド光アイソレータです。
ハイブリッド光アイソレータはアイソレータ機能と波長多重機能を有しており、
エルビウムドープ光ファイバ増幅器 (EDFA: Erbium Doped optical Fiber Amplifier) の合波に使用されます。

特長

  • 前方励起型 (YM-5000)
  • 後方励起型 (YM-6000)
  • 1480nm 励起
  • 高アイソレーション
  • 低挿入損失

形状・寸法

YM-5000, YM-6000 の形状・寸法

構成

YM-5000, YM-6000 の構成

仕様

項目 YM-5010/YM-6010 YM-5060/YM-6060 条件
Min. Max. Min. Max.
挿入損失(信号光) 0.70 dB 0.75 dB @23°C, λsc
0.80 dB 0.85 dB To, λso
挿入損失偏光依存性 0.10 dB 0.10 dB To, λso
アイソレーション 35 dB 50 dB @23°C, λsc
20 dB 40 dB To, λso
挿入損失(励起光) 0.60 dB 0.60 dB To, λpo
挿入損失偏光依存性 0.05 dB 0.05 dB To, λso
反射減衰量(信号光) 55 dB 55 dB To, λso
反射減衰量(励起光) 50 dB 50 dB To, λpo
最大入力パワー 500 mW 500 mW λsc
ファイバ種 Corning SMF28e+ or equivalent
ファイバ長 1m min
コネクタタイプ None
動作温度範囲 [To] -5 to +70°C
保存温度範囲 [Ts] -40 to +85°C
C-Band L-Band
動作信号光中心波長 [λsc] 1550 nm 1590 nm
動作信号光波長範囲 [λso] 1530-1565 nm 1570-1610 nm
動作励起光中心波長 [λpc] 1480 nm 1480 nm
動作励起光波長範囲 [λpo] 1465-1490 nm 1465-1490 nm

YM-101

詳細
YM-101

YM-101 はアイソレータと利得平坦フィルタ (GFF: Gain Flattening Filter) の機能を有した、ハイブリッド光アイソレータです。
機能を複合化することで、アンプ内の省スペース化に寄与します。フィルタは薄膜技術にて作製され、GFF プロファイルは要求に合わせてデザインします。

特長

  • 2機能複合 (アイソレータ+利得平坦機能)
  • 低挿入損失
  • 正確なプロファイル整合
  • 温度安定性
  • 要求に合わせたフィルタ設計

形状・寸法

YM-101 の形状・寸法

構成

YM-101 の構成

目標プロファイル (例)

YM-101 の目標プロファイル (例)

仕様

項目 YM-101 条件
Min. Max.
挿入損失 - 1.1 dB*1 @23°C, λc
- 1.3 dB*1 To, λo
挿入損失偏光依存性 - 0.20 dB*1 To, λo
プロファイル誤差 - 0.8 dB*1 To, λo
アイソレーション 40 dB - To, λo
偏波分散 - 0.05 ps To, λo
反射減衰量 40 dB - To, λo
最大入力パワー - 1000 mW Forward derection, λc
ファイバ種 Corning SMF28e+ or equivalent
ファイバ長 1m min
コネクタタイプ None

*1)目標プロファイルによる

動作温度範囲 [To] -5 to +70°C
保存温度範囲 [Ts] -40 to +85°C
C-Band L-Band
動作中心波長 [λc] 1550 nm 1590 nm
動作波長範囲 [λo] 1530-1565 nm 1570-1610 nm

光部品・デバイスに関するお問い合わせ