MENU
湖北工業のマイナビ2021ページ
← 会社情報

CSRの取り組み

Corporative Social Responsibility

環境方針

湖北工業グループは、電解コンデンサ用リード端子、 光通信用部品、石英ガラス・アルミナ・ジルコニア製の 小型精密部品の設計・開発・製造・販売を事業内容としています。

当グループはこれら全ての事業活動において、環境に配慮した 業務内容を推進することにより地域社会との共生に努め、 環境に優しい社会造りの一翼を担って参ります。

  1. 事業がおよぼす環境影響を考慮し、適切な活動に取り組みます。
  2. 環境側面に関係する法律および湖北工業グループが同意する環境に係わる要求事項を遵守します。
  3. 顧客からの製品含有化学物質に関する要求事項を遵守します。
  4. 環境目的および目標を設定し、見直すことにより環境マネジメントシステムの継続的な改善を推進し環境汚染の予防に取り組みます。
  5. 全社員およびパートナーに対し、環境に関する啓発・教育を実施します。
  6. この方針は一般に開示します。

2013年1月7日
代表取締役社長 石井 太

湖北工業株式会社は2005年6月24日にISO14001の認証を取得し、 以来継続的な改善・維持を行っております。

ISO14001 認証マーク

湖北工業株式会社本社、 KOHOKU ELECTRONICS (M) SDN.BHD.、 東莞瑚北電子有限公司、 及び蘇州瑚北光電子有限公司にて認証取得

品質理念

  1. 品質は工程で造り込め
  2. 次工程はお客様
  3. 品質の基本は標準を守ること

品質方針

  1. 行動規範を理解し、関連する法令・契約等の要求事項を遵守し、お客様・地域に貢献する。
  2. 教育訓練を繰返し、高い品質意識でスキルを向上し、顧客ニーズの製品を造り込む。
  3. SDCAサイクルを効率的に回し、日常管理の推進で品質マネジメントシステムを継続的に改善する。

湖北工業株式会社はISO9001の認証を取得し、 以来継続的な改善・維持を行っております。

ISO9001 認証マーク

湖北工業株式会社本社にて認証取得

湖北工業株式会社はIATF16949の認証を取得し、 以来継続的な改善・維持を行っております。

IATF16949 認証マーク

湖北工業株式会社本社にて認証取得
リード端子の製造において認証取得

※ 当ページに記載しているBureau Veritas Certification Holding SASによるISO14001の認証は、湖北工業株式会社本社、 KOHOKU ELECTRONICS (M) SDN.BHD.、東莞瑚北電子有限公司、蘇州瑚北光電子有限公司が取得したものです。 KOHOKU LANKA (PVT).LTD.はSRI LANKA STANDARDS INSTITUTIONによる認証を取得しております。

※ 当ページに記載しているSGS ジャパンによるISO9001の認証は、湖北工業株式会社が取得したものです。 KOHOKU ELECTRONICS (M) SDN.BHD.はAJA EQSによる認証を取得しております。 東莞瑚北電子有限公司はTUV NORDによる認証を取得しております。 蘇州瑚北光電子有限公司はNQAによる認証を取得しています。 KOHOKU LANKA (PVT).LTD.はSRI LANKA STANDARDS INSTITUTIONによる認証を取得しております。

※ 当ページに記載しているSGS ジャパンによるIATF16949の認証は、湖北工業株式会社が取得したものです。 蘇州瑚北光電子有限公司はNQAによる認証を取得しています。