MENU
湖北工業のマイナビ2021ページ
    ← ニュース一覧

    「山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会」への支援について

    お知らせ

    この度、当社は社会貢献活動の一環として、「山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会」(以下「引き継ぐ会」と称する)を支援することを決定し、6月2日に両者で覚書を取り交わしました。

    「奥びわ湖・山門水源の森」(滋賀県長浜市西浅井町山門)は、当社の本社工場から自動車で25分ほど北に行った所にある里山です。里山の周囲には県内最大級の湿原があります。森や湿原には、ササユリやユキバタツバキなどの植物が生え、ヒダサンショウウオやアカハライモリなどの生物が生息し、希少種をはじめとする多様な生態系を形作っています。

    山門水源の森に咲くササユリ
    山門水源の森に咲くササユリ

    「引き継ぐ会」は、この多様な生態系を守るため、森や湿原の保全・復元作業やガイド活動などをされています。当社はこの活動に賛同し活動を支えること、また森や湿原の保全・復元作業への社員の参加を促進し、社員の環境に配慮する意識が一層醸成されることを目的として、「引き継ぐ会」の支援を行っていきます。

    当社の支援が、「引き継ぐ会」の活動が今後も引き続き行われることの一助になり、「奥びわ湖・山門水源の森」の多様な生態系が次の世代に引き継がれることになれば幸いです。

    「山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会」への支援目録贈呈式の様子。浅井正彦様(写真左・山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会会長)と石井太(写真右・湖北工業株式会社代表取締役)
    目録贈呈式の様子。浅井正彦様(写真左・山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会会長)と石井太(写真右・湖北工業株式会社代表取締役)